送料無料
 
トップ > 3Dプリントサービス > データ作成サービス

3Dデータ作成サービス

3Dデータを作成するにあたって
"カタチ"にしたいものはあるけれど、
どうやって3Dデータ化したらいいか分からない。

そのようなお客様のために、
弊社では様々な3Dデータ作成のご依頼も承っております。

モデリングサービスはお客様の状況に合わせて、個別に対応させて頂いております。
ご相談やお見積は無償で承っておりますので、初めての方も遠慮なくご相談ください。

お見積り・お問い合わせ
print@yuhobica.jp

様々な資料から3Dデータ作成

お写真、図面、イラスト、現物、その他からデータ作成

お客様から資料や現物をお預かりし、3DCAD等の3D制作ソフトウェアを用いてデータを作成します。

製作事例

「防災の授業で使うために」 ~危険箇所マップ模型~

市町村で配布されているハザードマップと、基盤地図情報を結合して生成した地形の凹凸データを基に、立体的な危険箇所マップをモデリング・出力しました。

危険箇所に色を付けた立体マップ

寸法 : 216×300×46mm

参考お見積金額 54,500円
基本料金    2,000円
出力料金    37,500円 (体積250cm³)
データ作成料金 15,000円 (3時間)
標高縮尺変更、テクスチャ貼り付け

「あなたのキャラクターをフィギュアに」 ~オリジナルフィギュア~

描かれたイラストから3Dデータを作成することもできます。1枚からでも作成可能ですが、別の方向から描かれたイラストもございますと、より円滑にデータ作成が進められます。

世界に1つだけのフィギュアを

寸法 : 25×30×50mm

参考お見積金額 38,300円
基本料金    2,000円
出力料金    6,300円 (体積18cm³)
データ作成料金 30,000円 (6時間)
3Dモデリング

「構造をわかりやすく伝えたい」 ~砂防えん堤組み換え模型~

図面情報を元に3Dデータを作成いたしました。分かりやすくするために色分けを明確にして、取り外しや交換用のパーツも制作しております。

パーツに分かれた立体マップ

寸法 : 220×220×68mm

参考お見積金額 447,000円
基本料金    2,000円
出力料金    45,000円 (体積300cm³)
データ作成料金 400,000円 (12営業日)
地形標高付け・モデリング等

3Dデータ作成サービスの概要

モデリングサービスは下記の工程で、お客様が求める立体物を制作いたします。

お見積もりご相談の後、依頼を頂いて3Dデータ作成をいたします。作成後は3Dプリントを行い、お客様にお届けいたします。

ご使用可能な素材一覧

素材 石膏フルカラー ポリアミド セラミック スチール ラバーライク
解説 フルカラーで対応できる唯一の素材です。 強度と柔軟性を兼ね備えている為、スマホケース等に最適です。 毒性がないので、食品容器に最適です。600度まで耐える事ができます。 金属素材の中では最も安価で強度が高い為、大きなモデルに最適です。 強度があり、柔軟性・耐久性に優れています。
価格
精度 ×
フルカラー 単色・8種類 単色・7種類 茶褐色 乳白色・黒
表面 ざらざら(※1) ざらざら(※1) 滑らか ざらざら(※1) ざらざら
中抜き加工
(※2)

(穴埋め可能)
×
(補強が必要)
出力料金等 出力料金の目安に関しましては、以下リンク先をご確認ください。

※1 表面加工

石膏フルカラーにつきましては磨き加工レジン加工、ポリアミドとスチールに関しましては磨き加工を承っております。

磨き加工

表面磨きによる、滑らかでマットな仕上がりです。

レジン加工

表面に光沢感を出し、水気に強くします。

※2 中抜き加工

中抜き加工サンプル

内部を空洞にすることで材料費を削減する事ができます。
石膏フルカラーに関しましては、内側に面が増えるためにかえって強度が増し、歪みや変形を抑えられると言う利点もございます。

料金関係

データ作成料金
5,000円/時間
3D出力料金

材料費

素材・大きさによって変動します

基本料金

2,000円

各素材の単価等につきましては、 各種素材の詳細をご確認ください。

まずは、お気軽にお問い合わせください

お見積り・お問い合わせ
print@yuhobica.jp

▲上部へ移動